薬事法ドットコム

#5 ホワイトペーパー 中国・台湾にECで健食・化粧品を売る方法 ― 仕組・成功事例・規制・違反ペナルティー ―【PDF】

#5 ホワイトペーパー 中国・台湾にECで健食・化粧品を売る方法 ― 仕組・成功事例・規制・違反ペナルティー ―【PDF】

通常価格 ¥11,000
通常価格 セール価格 ¥11,000
セール 売り切れ

税込み。

▶︎ 概要

中国・台湾にECで健食・化粧品を販売するビジネスが伸びています。

年商1 億円規模から始まり20 億円規模のビジネスもあります。

このホワイトペーパーでは、輸入の仕組や成功事例のマーケティング手法の「攻め」の情報に加え、規制とペナルティの「守り」の情報についてもお伝えします。

▶︎ 項目

第1部 Go To ASIA

  1. 日本とアジア
  2. 中国
  3. 台湾

第2部 台湾

  1. 日本からの美健進出事例
  2. 展開戦略

   A.基本的な考え方

   B.具体的なフロー

  3.Q&A

第3部 中国

Part1.中国の規制と現地法人マーケティング

[1].越境EC
  1. あらまし
  2. 中国輸出の枠組み

   A.直送モデル

   B.保税区モデル(越境EC)

   C.一般輸入モデル

[2].薬事法・景表法・消費者法
  1. 法体系
  2. 事例

   A.[Ⅰ]CFDAによる違反広告の公表

   B.[Ⅱ]広告法違反の広告に罰金

[3].マーケティング
  1. クライアント例
  2. メディカルコンテンツ

Part2 中国での美健ECについて

  1. 背景

   A.市場規模

   B.BtoCが特に伸びている

   C.越境ECの市場規模

  2.中国向けの販売パターン

   A.自社ECで直接売るパターン

   B.Tmallグローバル出店

   C.現地法人立ち上げ

   D.国内買取方式

   E.ショウシン商事方式

  3.まとめ

   A.国内買取方式vsショウシン商事方式

   B.新たな中国向けテストマーケティング手法が注目されている

   C.Q&A

   D.ROADMAP

▶︎ 価格(税込)

11,000円。※3回のメール質問権付き

お支払い方法: 振込み あるいは カード決済

▶︎ 発刊日

2017年9月11日
詳細を表示する

お問い合わせ